長く住まわれる住宅だからこそ

徹底したハウスクリーニングを

日常生活でお住まいの皆さんは、ハウスクリーニングを徹底していますか?
長くお住まいになっている住宅と言うのは、長年の月日に関係なく、
毎日汚れが溜まっていってしまうものなんです。
なので、ハウスクリーニングを徹底的に行って、
ご自宅をピカピカにするのは大切なのです。
ご自宅をピカピカにするということは、
お住まいの方の心をピカピカにするとも言えます。
ご自宅が綺麗ですと、心もスッキリしますし、ご家庭の雰囲気も良くなりますからね。
ちなみに、ハウスクリーニングを専門業者にお願いする方がいらっしゃると思いますが、
ご自分でハウスクリーニングを行う方もいらっしゃることでしょう。
そんな方々のために、
適切なハウスクリーニング方法を少しだけご紹介いたしますので、是非参考になさってください。

ハウスクリーニング:壁から磨く

ハウスクリーニングを効率よくやる方法としてよく言われているのが、
“上から行う”ということです。
例えば、壁と床を雑巾で磨く時、皆さんならどこからやりますか?
壁から磨く場合や床から磨く場合がありますが、正解は“壁から磨く”です。
床と言うのは、常にホコリなどの汚れが落ちています。
先に床を磨いても、後から壁を磨いた場合、
汚れがボロボロと床に落ちてしまいますので、
結局また床を磨かなければならないのです。

ハウスクリーニングで使う洗剤を変えてみましょう

ハウスクリーニングで使う洗剤には、それぞれの汚れに合う洗剤があります。
ある汚れを洗剤で落とす時、
その洗剤の裏面に書かれている説明文をよく読んでから、
ハウスクリーニングをするようにしましょう。
ハウスクリーニングは様々な点に注意しないと、
綺麗にするどころか、余計汚くなってしまうものなのです。
なので、色んな情報を収集してからハウスクリーニングを行うようにしましょうね。